高崎のスク水デリヘル嬢で大当たり

前回クソ風俗嬢だがローションに救われたの記事で紹介したように高崎の風俗では若い店で成功を収めていて、熟女店で大失敗を犯している。この結果を踏まえて今回は当然若い店で勝負することにした。ホームタウン高崎でもう二度と失敗は出来ない。今日はしっかり下調べしてきらきら学園というデリヘルに決めた。

受付に電話をして初めてだと伝えるとシステムと料金、そして厳しめに禁止事項を伝えられた。ロリっぽいオプションや雰囲気が漂う店は本番を強要する客が多いのかと感じる。店員お勧めのSちゃん(18才)を指名してホテルで待機する。意外に早く10分ほどで嬢が到着する。まずはホムペ通りの見た目だ。ショートカットが似合うSKE48の松井珠理奈に似ている可愛い嬢だ。一緒にシャワーを浴びるため服を脱ぐと「最近太っちゃって」と嘆いていたが実際はスタイルも良い。おっぱいは小さめだがこのタイプの嬢なら問題はない。シャワー後、サービスオプションであるスク水に着替えてもらってプレイスタート。後ろから抱きつきキスをしておっぱいを揉む。下半身はローターが作動していたためすぐに喘ぎ声が漏れてきた。スク水をずらした時にはもう充分なほど濡れている。典型的な若く感じやすい風俗嬢だ。フェラを堪能した後は騎乗位素股で発射した。ロリ趣味でない私でも充分に楽しめた店であった。

コメントを残す