松井2世と言われた大砲 福留 孝介が阪神へ入団する

日本球界のスター選手である松井に構えが似ているのが福留 孝介だ。メジャーへ行く前の中日時代はチャンスで彼に回ってきたら敵チームが諦めてしまうほど活躍していた。メジャーから還ってきて阪神へ入団するのだが、期待されていたほどの結果は残せていなかった。以前ほどの存在感は無く、最低限の仕事だけしていた。しかし昨シーズンの後半から持ち前の勝負強さを発揮し出した。大事な場面での彼の一振りで勝負を決することが多かった。初めはもう彼はいらない。過去の人だと言われていたが、ここにきて大きな存在感を出している。特に今シーズンの打撃は全盛期を彷彿させるほどだ。今後も目が離せない。

コメントを残す