トップページ

私は数ある風俗の中でデリヘルが1番だと思っている。風俗の王様と言われているソープ、格安料金と手間がかからないことで人気のピンサロ、昭和を思い出させて尚且つ本番店が多かったイメクラ、箱ヘル、マッサージで癒してくれる性感も勿論嫌いではない。しかし完全にエロを目的にしている男の部屋に派遣されてくるシステム。これは、食においても出前であったり、配達されてきたりというものは贅沢感がプラスされるがそれに似ていると思う。そして箱型風俗にはない完全ツーショットタイムで恋人気分を味わえるデリバリーヘルスはやはり格別だ。

素人童貞の私にしてみればデリヘルを呼ぶ日は日頃の生活の中で最も特別な日に値する。そしてデリヘル嬢とのエロエロで濃厚な時間は何よりも大切な時間だ。デリヘルの為に嫌な仕事に耐えて、給料を貰っているといっても過言ではない。その為生活する上で最低限の出費以外は全てデリヘルに費やしている。日頃行くデリヘルは一般的な価格で楽しむ。しかしそれとは別に毎月1万円を貯金している。それは280分、本指名、優良オプション全て付けるなどお気に入り風俗嬢の為に豪勢に使う日の為だ。これはデリヘルを心から愛している私のせめてものお礼を形にしているのだ。

今回北関東の群馬、栃木、茨城を中心に私が敬愛するデリヘルを紹介して行こう。

コメントを残す